ROのFenrir鯖で活動している。A=D騎士リッドのブログです。日常やROのことなどを書いてます。


by infinity-reviver

未来へ向かう君へ

最近つないでないですorz

といっても今週いけばようやく夏季休業になるのでもうひとふんばりですね。

うちもがんばらないといけませんが
新たな未来を目指して勉強するという友人になんの励ましもしてなかったのでせっかくだししようかと。

ということでうちも彼も好きなJanneの1曲の歌詞を送ります。



作詞、作曲:yasu

君の心の傷は 今もまだ癒えないまま?
『まさか...』の別れから どこか君は臆病になったね
孤独な夜から逃げて 都会にまぎれてみても
『一人が淋しいわけじゃなくて... 一人と思うことが淋しい...』

でも君が描いてる日々は 世界に一つの物語...

枯れない悲しみはいつか
逃げない強さに変わるよ
君だけの物語を探して
旅立とう 地図に無い場所へ...

余計なものがあるのなら すべて今日に置いていこう
なにげない今日が物語の 想い出のページになる

つまずく事を恐れては 大きな壁に気づけない
瓦礫に咲く花の様に 太陽だけを見上げよう

霞がとれない未来は 今は涙で見えないだけ...。

消せない過去に縛られて
うつむき...ひざをかかえてた
昨日までの両手広げて
今日からは涙をふいて...

果てない旅路のどこかで
時には雨に打たれても
次に訪れる景色は
今日と違う未来だから...

枯れない悲しみはいつか
逃げない強さに変わるよ
君だけの物語を探して
旅立とう 地図に無い場所へ...

余計な物があるのなら すべて今日に置いていこう
嫌いな雨さえ上がれば すぐに歩き出せるから



地図にない場所→自分だけの未来 と考えてくれ。
そこに旅立つことは決して楽ではなく困難に足を引っ張られ振り向きそうになる。でも決して振り返らず自分の道を進むべきだ。そして「その中で経験する悲しみや、躓きは、いつかきっと自分の強さに変わる」というメッセージをこの歌は十分に表現してくれている。
一回聞くだけじゃきっと伝わらない。
でも何度も聞いてみてくれ。きっとこの想いが心に届くはず。
よくある歌詞だと言われるかもしれない。
きれいごとだと言われるかもしれない。
でも想いはかっこよけれはいいわけじゃない。言葉の重さだ。そしてそれは人生の重さ。
自分がこれからを生きていく過程にこそ、その価値がついてくるものだ。 信じる強い意志をもって。 未来を信じるのではなく未来を切り開き、変ろうとしている自分を信じよう。それこそが変われる強さ。 そして辛い時は思い出してほしい。 君には喜び、悲しみ、怒り、楽しみを共有した仲間がいるんだ。君に対して変わらぬ想いがあることを。 今現在俺たちの距離は変わりつつあり、これからどうなるかもわからない。 でも君を応援してくれる仲間の君を信じる気持ちは変わりはしない。そう、変わらぬ想いがあるんだ。 

そして一番大事なことは 夢を叶えることだけじゃない。
諦めたって挫折したって問題ない。
夢をかなえる過程にこそ何物にも得難いものがあることを忘れないで。
今の努力はこの先幾多の時を経ていても、無駄になることはない。
いつか心から努力してよかったと思う日が来る。

俺たち仲間は君の帰りをいつまでも待つよ。
友の絆には金で買えない価値があるんだ。 
また会える日を楽しみにしているよ
[PR]
by infinity-reviver | 2008-07-15 00:29 | RO